コレステロール、食事で下げる方法

コレステロールは日常の食事が元で数値が上昇するいわれています。

 

どんな食事を食べたらよいものなんでしょうか?
コレステロールの場合悪玉コレステロールを増やさない食生活が大事です。

 

たとえば肉ばっかりの食事を行なわないようにするとか、皮脂の多い物を食べすぎるということを行なわないようにしていきましょう。
肉類でも、豚肉はコレステロールを下げる働きがあり、脂肪燃焼効果もあるといわれています。
又、野菜・海藻類・大豆食品などをバランス良く食べて植物性タンパク質も摂取する事を心掛けると良いでしょう。
海藻の他には、鮭・貝類・タコ・イカ・魚介類や、ゴマ・唐辛子・お酢なども摂り入れたい食材です。

 

コレステロールを下げる食事野菜
コレステロールを下げる食事昆布

 

魚は青魚を選んで取るようにして、お酒も一日の限度量をきちんと守るようにすることが大事です。
コレステロールを下げる食事青魚

 

糖分の多い炭水化物や果物、甘いものなどカロリーオーバーにならないために注意して下さい。
料理には、えごま油・亜麻仁油・オリーブオイル・米油などを使うようにしましょう。
また、おやつには、柑橘類の果物やりんごなどがおすすめです。

 

青魚・ブロッコリー・キャベツ・チアシード・大豆などのコレステロールを下げる食品や
飲み物を随時、備忘録に目次をつけて、追記してまとめておくと良いでしょう。

 

まずそれぞれ一日に摂取して良い量がどれだけの量が適度の量であるのか、という事をちゃんと知るということが一番大事なことでしょう。

 

例えば、チーズやヨーグルトなどはコレステロールが高い場合、避ける方も多いようですが、
こちらは栄養価が高く、腸内環境を整えるなど、私たちの健康には欠かせません。
全てを排除するのではなく、適量をうまく摂り入れることが大切です。

 

 

悪玉コレステロールが出来る理由 

 

悪玉コレステロールはどうして出来てしまうのでしょうか?

 

いくつかの原因が考えられるのですが、若い頃には上手に代謝が出来ていたコレステロールも年を取ると上手に代謝できなくなってしまいます。

 

だんだんコレステロールが溜まっていって悪玉コレステロールになってしまうので、加齢が理由で出来てしまうことが考えられます。
また好きなものを好きなだけ食べてしまう暴飲暴食をしていても、悪玉コレステロールはたまります。

 

さらに運動不足という場合にもたまりやすいです。コレステロールを多く含むものを摂取していると、もちろんコレステロールがたまるのは間違いないので、食事をする際にも気を付けなければならないでしょう。

 

若い頃には大丈夫だった体も、年をとると同じようにはいかなくなるということをまずは頭においておかなければなりません。
食べる量なども変えていかなければならないでしょう。

 

 

コレステロールを下げる食材ランキング

 

 DHA・EPA

 

多い魚は、
1位:マグロ(2877mg)
2位:ブリ(1785mg)
3位:サバ(1781mg)
4位:サンマ(1398mg)

 

 

厚生労働省もすすめているDHA.・EPAを毎日摂取するのがオススメです。

 

消費者庁も「食品の機能性評価モデル事業」の一環で、食品成分の機能性の評価結果DHA.・EPAを最高ランクの結果としています。
コレステロールを下げましょう 

 

  タウリン

多い食材は、
真ダコ・ホタテ・牡蠣(かき)

 

コレステロールを下げるカキ

 

  ナットウキナーゼ

含有は、
納豆

 

 

 

 

 

 

 

食事で習慣的にとるのが大切。
難しいときはサプリメントが心強いです。普通の食事ではとれない量を補給できるから。

 

また、食事プラスサプリでより悪玉コレステロールを改善いきましょう。
安心の品質で続けやすい価格からリピート人気のDHA.・EPA中心にランキング はこれです。

 

 

 きなり
 

「きなり」の特徴とポイント、

 

・DHA・EPA含有量、1日4粒の中に500mg
必須脂肪酸のクリルオイルとアスタキサンチンで酸化しにくくDHA・EPAをよい状態で摂取。
ナットウキナーゼ(血栓を溶かしてくれるといわれている)サラサラ成分。
・ソフトカプセルで魚臭くないのでつづけやすい。
・定期購入でさらに33%お得になっています。
安心の15日返金保証で保証してもらえるのは、良心的。

 

 

こんなに贅沢にこだわりの素材が入って、毎日続けやすい価格。
リピート率が高さは、中身の確かさとコスパの良さですね。


 

DHA含有量 1日4粒 価格 オススメ度
450mg 初回1,980円(税込) 1日66円  

>>きなり詳細はこちら<<

 

 緑でサラナ(サンスター 特定保健用食品)
 

 

LDLコレステロールを低下させる働きを持った天然アミノ酸SMCS配合

 

・安心の特定保健用食品 S-メチルシステインスルホキシドの特定保健用食品取得は日本で初めて。

 

1日105g分8種類の野菜2種類の果物が摂れるドリンク
熱を加えずレモン汁で酵素の働きを止めてから加工するフレッシュピューレ製法

 

砂糖・食塩不使用

 

SMCSは臨床試験でコレステロール低下作用確認。

カロリー 価格 オススメ度
1缶当たりのカロリー 52kcal 1日当たり約389円  

>>緑でサラナ詳細はこちら<<

 

 レバリズム
 

 

肝臓に良いオルチニン・タウリン・亜鉛・ビタミンE・ビタミンB群・シスチンをたっぷり1粒に凝縮

 

岡山県産牡蠣エキス、タウリンが肝臓にたまった中性脂肪の排出を促進

 

静岡産のしじみエキス、輸入物が多いなか国産にこだわり

 

千葉県産スクワレン、肝臓には肝臓

 

初回限定モニターコース 980円(税込・送料無料)

含有量 価格 オススメ度

 

1日あたり3粒/約31日分・93粒入

初回980円(税込・送料無料)   

>>レバリズム詳細はこちら<<

 

 海乳EX
 

 

1袋に、155個分の広島牡蠣使用

 

 

天然由来亜鉛12mg配合が、1日でとれる。 
初回限定モニターコース 980円(税込・送料無料)

 

牡蠣(広島県江田島産)、サプリの製造方法まで全て安心

 

顧客満足度86%の人気で100万袋販売突破

 

 

含有量 価格 オススメ度
1日あたり2粒/62粒入 初回980円(税込・送料無料)   

>>海乳EX詳細はこちら<<

 

 

 

 

中性脂肪と悪玉コレステロールの関係

 

中性脂肪が増えると悪玉コレステロールも増えるといったように中性脂肪と悪玉コレステロールには、相関関係があります。

 

中性脂肪が増えると善玉コレステロールが減って、悪玉コレステロールが増えていき、脂肪肝や動脈硬化のリスクが高くなっていきます。

 

中性脂肪はコレステロールと基本は同じで脂質の一つとなりますが、人間に費用な栄養素ではあるものの、過剰に蓄積されることによって、いろいろな弊害が出てきて病気になりやすくなります。

 

悪玉コレステロールが増えることで、高脂血症という病気になるリスクがまず高まると言われています。

 

脂質異常になると、心筋梗塞や脳卒中などの病気にかかるリスクもさらに高まります。
こういった病気にならないためにも、中性脂肪の値を上げず悪玉コレステロールが増えていかないようにしないといけません。

 

中性脂肪を燃焼して体外に排出し、コレステロールを改善するには、
毎日の食生活を見直すと共に、適度な運動も心掛けるようにした方が良いでしょう。
そうすることで、効果がアップします。

 

 

コレステロールは生きて行く上で欠かせない脂質の一種です。

 

 

体内にだいたい100〜150g含まれ

 

その一部が新しいものと入れ替わることで機能が維持されています。

 

「コレステロール=体に悪い」というイメージがありますが

 

細胞膜を生成するために必要な要素であり、ビタミンDの合成にも使われ

 

心身共に活力を高める副腎皮質ホルモンや、脂肪の消化を助ける胆汁酸の材料にもなっているんです。

 

コレステロールが不足すると、免疫力低下や神経の伝達に障害が生じたり

 

消化不良など、体の不調を引き起こす原因にもなるといわれてます。

 

1日あたりは1,5〜2,0g程度必要で、3分の2を体内で生成し、3分の1を食べ物から摂取しています。

 

LDL(悪玉)コレステロールは体中に必要なコレステロールを血流に乗って運搬する役割がありますが

 

運びすぎると血管壁にへばりついてしまい、動脈硬化のの原因となり

 

心筋梗塞、脳梗塞などのリスクを高めてしまいます。

 

HDL(善玉)コレステロールは血液中に残ったコレステロールを回収して、肝臓に運ぶ役割があります。

 

決してコレステロールそのものが悪いわけではなく

 

悪玉コレステロールと善玉コレステロールのバランスを保つことが大切なんですね。

 

 

 

 

以前健康診断でコレステロール値が高いという訳で引っ掛かってしまいまして、食生活を見直さなくてはいけなくなりました。あ

 

 

ところが、なかなか食事メニューを改善していくということは困難だと気付いたことから、きなりのサプリメントを摂ってみたいと思って飲みはじめました。

 

 

始めはサプリをあんまり信頼していませんでしたので、気休めにしかならないのかなって思ったのですが、DHAやEPAが高含有されているという点や、2015年モンドセレクションの最高金賞受賞しているということから安心なと思って、飲み続けてみることにしました。

 

 

コレステロール値の善玉コレステロールの数値がなかなか増えなかったのですが、このきなりを摂るみたいになってからだんだんとですが変化がみられる状態になってきたのです。

 

 

きなりは魚臭さも全くなくて、飲み易いので有難いです。体の調子もとっても快復してきたので、今後も健康管理のためにとにかく引続き飲んで行くつもりです。

 

 

 

 

>>総合評価NO1きなり詳細はこちら<<